hula2.jpg

★パウスカート生地 最新を探す→★
new topics
フラダンス 城由紀子の自宅でかんたんフラレッスン
2012.08.07

フリル付きや丈、生地も選べるオーダーメードパウが2980円!

オーダーメードパウが 激安です!!

五本ゴムで ちゃんと4ヤード使用


フリル・パイピング無し:2,980円
裾フリル:3,980円
上下パイピング:3,980円

さらに5人以上のチームなら 5%オフ。

これは 作るより安いこと間違いなしですね!!






2012.05.07

グラデーションパウを作ろう!

ハワイアン生地の特徴で 
伝統的にグラデーションの染があります。

ククイ、ウル、コア、サトウキビ ミロの実などで染められていました。
現代はなかなか手染めに出会う機会は少ないですが
雰囲気でも こんな感じなセットアップを作ってみたいですね



柄の出方で裁断方法を変えるやり方もありそうですね。



ただ  110cm幅だと パウスカートの折り返し部分と裾縫い代を
あわせると スカート65cmでも仕様幅が 85cm


残り25cmなので  チューブトップを
残りの生地で作るのはちょっと厳しいかも。
2010.03.04

本物のカヒコ風!ヒモ パウスカート発見!

フラ カヒコのパウスカートは、本来ゴムは使わず
かなり太めのヒモ4本を、ぎゅうぎゅうと引きながら

マナを込めて作られるらしいのですが、

日本ではないと思っていました。


でもそんな ヒモパウスカートを発見!

    



KAPALILI

大変なのに、何故か安いです。
さすがです。

でも気合のある人は、自分でもできますね・・!


2010.02.02

5ヤードパウスカート

パウスカートは、フラダンスを踊るときに、

主に練習用か、カヒコ(古典)を踊るときに履く
たっぷりとギャザーの入ったスカートのこと。

通常、4ヤード(3.6m)で作りますが、

少しボリュームの有る現地の方や、
カヒコでボリュームを出したい場合など、
たまに5ヤードで作ることもあります。


当然、生地の使用も多く、作るのも大変になってきますね。


日本では珍しい、5ヤードのパウスカートを見つけました。



  


タップるギャザーは、逆にトップが華奢に見えステキです。

自分で作る場合は、少し気合が必要ですね


>>パウスカート用のハワイアン直輸入の新着生地を探す


2007.09.29

パウスカートオリジナルオーダーメイド

パウスカート ダブルの作り方をアップしたところで、
もうひとつパウスカート話題。

大きなお教室では、ハラウオリジナルのパウスカートを持っているところがありますね。練習で使ったり、発表会で使ったりもしますが、
オリジナルロゴを作成したり、テーマの花のモチーフをプリントしたりしています。

これを自分や、お友達同士で、少ない枚数からオーダーできるところがあるんです。pau.bmp
たとえばこんな感じで、名前や好きな柄をパウスカート部分のどこにでもデザインして入れることが出来ます。
Tシャツのオリジナルプリントのようなものですね。
パウスカートも何枚か持ってくると、
何かあったらしいものがほしくなりますよね。
上級者には是非おすすめショップはこちら。

湘南リアス 鎌倉市津西
アトリエ TEL 0467-31-7352 FAX 0467-31-7627
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。